×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
ベルリン、ライプツィヒ、マイセン、2泊3日の自動車旅行♪その3

日が暮れちゃったけど、ライプツィヒに到着!
・・・っていうか、日が短いよ〜。午後5時にはもう真っ暗。

↓奥に聳え立つ近代的なビルは、ドイツのテレビ局mdr! 手前のは・・・、なんだろね?


↓ライプツィヒ旧市庁舎(左下)と、オペラハウス(右下)。きれいじゃの〜。

 

↓おなかも空いたので、さっそく晩御飯を♪『地球の歩き方』片手にお勧めのレストランへ。
 このAmerbachs Keller、ゲーテの「ファウスト」にも登場した酒場兼レストランらしいですよ〜。
 左下は、このレストランがあるメードラーパッサージュ。いやー、ほんとにキレイだー。
 そうそう、このお店、お味も雰囲気もお店の人の対応もなかなかいけてました!お勧めです♪
 (地球の歩き方を片手に持った、日本人のグループ、あと2組くらいいました♪妙に親近感がわきますね、笑)
 

 

↓食べたもの一部だけ。サラダは、生野菜が食べたくて頼んだんだけど、
 メインのシュニッツェルにもコレと同じくらい大きいサラダが付いてきました。メニュー良く見ればよかった・・・。
 でも、生野菜不足だったので、ホボ完食!(生野菜も、ドレッシングかかってるから太るんだぞー。)

 

↓そういえば、ライプツィヒは昔、印刷技術で栄えた街らしいです。 というわけで、印刷に関連した写真も一枚♪


↓おなかも一杯になったので、ホテル(Renaissance Leipzig Hotel)へ。
 昨日とまったホテルも、お風呂が広くて感動したけれど、ここのホテルはものすごく部屋が広い〜っ!
 安い時期なのか、これで一部屋85ユーロ(朝食つき)でした♪安くない?え?高い??(笑)

↓ドイツにしては珍しく、確かにアメニティーも充実(左下)♪・・・歯ブラシはやっぱりなかったけど。

 

↓広いソファースペース(左下)に、広い玄関スペース(右下)。トイレもテレビも2個づつありましたよ〜♪
 

↓ライプツィヒ、とてもキレイなのだけど、一歩裏に入れば荒れ果てた建物もありました。
 翌朝のホテルからすぐの通りで(左下)。
 そうそう、バッハが人生の後半を過ごしたライプツィヒ、バッハの像もありました(右下)!

 

←そして、ちょっと気になった建物、Zeitgeschichtliches Forum Leipzigへ。
 ここは、なかなか良かったですよ〜。なんと言っても、入場料タダ!
 常設のドイツ歴史博物館と特設会場があって、見ごたえがありました。
 でも、表示はドイツ語のみ。英語も表示してくれればいいのになぁ。
 (な〜んて、英語も読めないけど。うははははは。)


→次のページもあるよ♪